*いかなごのくぎ煮&papaとのふれあいの思い出*
2014 / 03 / 10 ( Mon )
3月初旬いかなご漁解禁のニュースを見ると

さぁ~ くぎ煮を炊かなくっちゃとそわそわします。

今年も早速予約をして生のいかなごの稚魚をGET!

1_20140310103741814.jpg

そして たくさんのしょうがと調味料を入れて

お箸を決して入れずお鍋につきっきりで炊き上げます。

出来上がりはこんな感じ。

2_2014031010374224c.jpg

今年もいつも通りに炊きあがりました。


いかなごのくぎ煮は春先限定(3月初旬)の阪神地区、東播磨地区の郷土料理。

炊き上がったいかなごが古釘みたいなのでこの名がついたそうです。

2㌔も炊いたのでお家の中が釘煮の匂いでいっぱいとdeka-papaが言うので

肌寒い日だったけれど窓を開けて空気の入れ替えをしました。


さて またまた近所の公園へ梅が満開かもと出かけました。

8分咲きというところ。

咲いている花 膨らんだつぼみ達。

このくらいが満開よりも趣があってdeka-mamaは好きです。

梅の花の様子は<続きを読む>のdijibookをご覧くださいね。



*de~♪


今日はdeka-papaとdekaたんとのふれあいのひと時を~♪

papaがテレビを見ているとdekaたんはそばにいって

あそぼーよ!( ← おそんであげる!(^v^))っておねだりしました。

なでなでから手荒いマッサージとごろにゃんyouまでエスカレートするのにdekaたんは嬉しそう~♪

ごろんにゃんYou~!をご存知ない方はこちらをどうぞ!


[広告] VPS



[広告] VPS


[広告] VPS


決して虐待ではありません。

あくまでもふたりの遊びです。

dekaたんは仕方なくpapaの遊びに付き合ってくれたのかもしれません。


なでなで~♥はよく似た画像が結構何枚もあったのでDijibookでまとめてみました。




同じ画像があったり、どの画像にも愛着があって長々とすいません。


         きっと二人の癒される至福の時だったんだろうなぁと思います

              もちろんそんな二人をそばで見てるdeka-mamaも癒されていました。











               ***あなたに*ほ*の字のdeka-mamaより                                                                                            
                           感謝をこめて*** 





何度も梅をUPしているのに

見に来てくださってありがとうございます。

コンデジもって一生懸命ファインダーをのぞく方たちや

楽しくおしゃべりしてられる人たち

そして可愛い子連れの家族。

こんな梅たちに囲まれたら、みんな気持ちが和んでられる様子でした。




deka-mamaは咲いているお花あり

膨らむつぼみもあるこれくらいの梅の花が一番好きです。

また 来年も健康で穏やかな気持ちで梅見が出来ますように~✿









               ***あなたに*ほ*の字のdeka-mamaより                                                                                            
                           感謝をこめて*** 






スポンサーサイト
10 : 51 : 19 | deka-mama | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
<<*2円切手&papaとLOVE&Love動画* | ホーム | *3/2梅見&また 作っちゃった~♪*>>
コメント
--(^_^)--

dekaたん!びっくりしてる顔!可愛いいね~

(^_^) 楽しく!遊んでるね~(^_^)

いかなごのくぎ煮?

見たことないけど?美味しそうですね~♫

食べてみたいですね~(^_^)
by: シオンパパ * 2014/03/10 21:55 * URL [ 編集] | page top↑
----

くぎ煮、とっても美味しそう!ご飯がめっちゃ進みそう!!デジブックのお写真、dekaたんパパさんとラブラブですね!仲睦まじい姿にホッコリしちゃいました!
梅もとっても綺麗ですね。そろそろピークですよね。らびったーも見に行きたいな~。でもここのところ寒の戻りで寒くって・・・。
by: らびったー * 2014/03/10 22:12 * URL [ 編集] | page top↑
----

くぎ煮って関西の方は皆さん家庭で作られるんですか?毎年神戸のお婿さんの実家から頂くけど、他におかずがなくてもいい位ですね。秘かに毎年楽しみにしています(笑)
dekaたんはいつ見ても可愛いね~
高知も山間部の梅が見頃になりましたよ。
by: あず * 2014/03/10 23:16 * URL [ 編集] | page top↑
----

お友達の所でもくぎ煮の話題でしたわ。
今最盛期なのですね。
想像しただけで・・・ご飯が食べたくなりました。

dekaたんにとってこのムキュムキュは最高のナデナデだったのでしょうね~。
dekaたんもパパさんLOVE!なのね。

うちも私と夫では態度が違います。
なんでだろう~。
でも・・・それを見ているだけでも
楽しくて嬉しいのですが・・・

男性はきっと秘密のフェロモンを出しているのよね。
by: まーず * 2014/03/11 10:53 * URL [ 編集] | page top↑
--こんにちは♪--

いかなご?くぎ煮?
初めて聞きました(^-^;
いかなごっていうお魚がいるんですね~"φ(・ェ・o)~メモメモ
くぎ煮 美味しそうですね~♪
本当 ご飯が進みそう~(*^_^*)
dekaたんとpapaさんは本当仲良しですねe-266
梅の花 きれいですね~i-267
梅が終わったら 桜の時期ですね~i-236 
by: すずたん * 2014/03/11 16:33 * URL [ 編集] | page top↑
----

美味しそうですね〜^^
佃煮類大好きなんですよね♪
昆布の佃煮はよく作るのですが、そういう小魚は売っているのを見たことがなくて・・・

コロンとひっくり返されるdekaたん^^
papaさんが大好きだったのでしょうね〜。
by: koume * 2014/03/12 02:15 * URL [ 編集] | page top↑
--*シオンパパさんへ--

そうですよね~☆
びっくりしてます。
ちょっぴり可愛そうだとは思っていましたけれど
またまたすぐpapaさんにくっついていましたから
まんざらでもなかってようです。

いかなご しっかり釘になり今年も成功しました。
美味しいですよ~☆
お近くならお味見していただけるのですが~☆

by: * 2014/03/16 10:09 * URL [ 編集] | page top↑
--*らびったーさんへ--

はい!
ご飯が進んでプチおダイエットも
小休止です(笑)

いつもとってもラブラブでdeka-mamaもほっこりしていました~♪

らびったーさんのところは梅はこれからなんですね。
寒の戻りがあると事 体調が崩れる時節
どうかご自愛くださいね。
by: * 2014/03/16 10:17 * URL [ 編集] | page top↑
--*あずさんへ--

みなさんが作られるとは限りませんが
この時期スーパーでも簡単に手に入ります。
ほんとおかずいらずです☆
可愛いって褒めてもらったらBlogのUPの励みになり楽しみになります。
ありがとうございます。

高知では山間部の梅も見頃なんですね♪
こちらよりやっぱり随分暖かなんですね☆
by: * 2014/03/16 10:24 * URL [ 編集] | page top↑
--*まーずさんへ--

炊いてる時はお鍋につききっりなので
その匂いでご飯食べれそうです(笑)

確かにむきゅむきゅマッサージという感じでした。
まーずさんとこもそうなんですか。
くやしいけれど態度が違います。
女の子だから男性のフェロモンに弱いのかぁ~☆
by: * 2014/03/16 10:32 * URL [ 編集] | page top↑
--*すずたんさんへ--

やっぱりこちら限定なんですね。
美味しいですよ~☆
いかなごは様々な地方名があるそうで
稚魚は東日本で「コウナゴ」
西日本で「シンコ(新子)なんですって。

お近くならお味見していただけるんだけど。
確かにご飯すすみます~♪
体重計には乗らないようにしようと思います。

dekaたんとpapaさんはほんと仲良しでした。
その仲良しシーンを見ていて
こちらまで幸せ気分になれました。

deka-mama地方は梅は満開となりました。
梅見に行きたいけれど花粉が……。
残念です。
by: * 2014/03/16 10:41 * URL [ 編集] | page top↑
--*koumeさんへ--

佃煮美味しいですよね~♪
koumeさんも佃煮作ってられるんですか。
昆布って海外でも手に入るんですね。

うさぎがさんがお腹をみせるなんて
普通ありえない事なんでしょうけれど
dekaたんはまんざらでもない様子でした。
強い信頼関係があったんだと思います。
by: * 2014/03/16 10:47 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://anataniho.blog55.fc2.com/tb.php/388-59e265a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |